住宅ローン借り換え銀行選びのポイント

住宅ローンの借り換えの際、銀行選びのポイントとして金利を上げる人は多いと思います。
確かに当初の借入金利よりも低い金利で借り換えることで、総返済額を下げるのが住宅ローン借り換えの主旨ですから、少しでも金利が安い銀行を選ぶのは当然のことです。
では、金利が安い銀行が人気ランキングで上位に入るかというと、必ずしもそうではないようです。
たとえば、某住宅ローン比較サイトの固定型金利部門で第1位の「ソニー銀行」は金利の安さランキングでは第8位です。
にも関わらず、人気ランキングで第1位に輝く秘密は、諸費用の安さにあるようです。
繰り上げ返済手数料や団体信用保険料、更に諸費用の大半を占める保証料までもが無料です。
初期コストが安くなると言うのは、住宅ローンの借り換えでは大変重要な事です。
おまとめローンデメリットは?低金利審査厳しい?【おすすめ銀行】