資格について悩んでる?

薬剤師転職口コミで公務員として働ける職種について調べてみました。
薬剤師の勤め先は、調剤薬局、病院、ドラッグストアなどが思い浮かびますが、県立病院などの医療機関、衛生研究所、消費生活センターといったところなら公務員として働くことができます。
麻薬取締官、都道府県庁関係課、保健所といった職種にも薬剤師としての専門性が求められる職種です。
公務員として採用されるには都道府県の人事委員会による公務員試験に合格することと、任命権者による採用試験に合格することが必要になります。
国家公務員試験の受験資格の年齢制限は21歳〜33までとなっています。
地方公務員では自治体によって違いがありますから確認が必要です。
転職の場合、年齢制限内であることと、試験勉強が十分できるかというところが問題ですね。
LEC公務員講座2ch口コミはホント?【本気で合格したいなら】